「次いつ来たらいいですか?」の答えを準備して、次回予約をいただきましょう

集客のコツ&接客のコツ

せっかくご縁があってきてくださったお客様

リピーターさんになっていただきたいですよね?

この記事は

あははくん
あははくん

次回のご予約をいただくにはどうしたらいいの?

と、いう方の参考にしていただければ幸いです

「次いつ来たらいいですか?」の答えがわかりますか?

「次いつ来たらいいですか?」と、聞かれたら

そりゃあ、毎日来ていただけたら嬉しいですよね🤣

しかし、プロとしてご提案するべきなのは、お客様お一人お一人に合った次回予約の時期

当店の場合ですと、

キャビテーションなら初回〜4回目までは週2回。

そんな頻度で来られない方が多いので、週1回〜10日に1回。

それが無理なら2週間に1回にして、食事療法と入浴後のセルフケアをアドバイス

筋膜リリースなら2週間に1度ご来店くだされば、前回より更に進んだ施術ができますが

お身体の状態が悪くなければ、月に1回のご来店で十分です

と、ご説明しています。

次回ご予約いただくためには、自分の中で答えを用意しておくことがなにより大切です

次回予約のご提案の仕方

次回予約がお客様にとって必要であることを、根拠を持ってお伝えするのはプロとして当然

それに

あははくん
あははくん

何も言われなかったってことは、、、もう来るなってこと?

って考えるお客様もおられます😂

うちのお店を気に入ってくれたなら、また予約してくれるでしょ!

というのは、大間違い!

施術は良かったけど、、、次いつ来たらいいのかなぁ、、聞きづらい💦

ってお客様も多いんです!

ですので、施術が終わったら必ず

・今回の施術でしたこと
(例:首のコリを取りましたが、もみ返しがこわいので少しコリが残っています)


・次回ご来店の際にすること
(例:次回ご来店の際には、もう少しコリをほぐしたいと思います)


・いつごろきたらいいのか
(例:1か月以内ぐらいに、またご来店いただけると、続きの施術がしやすいです)


・具体的な日付と時間

(例:1か月後頃で空いているのは〇月×日△時ですね)


・キャンセルしてもいいから、次回予約を取っておいていただきたいこと

を、お店側からプロとして、お客様にご提案しましょう!
当店ではこの方法でご提案してリピート率は90%以上です✨
(予約枠がなくて、ご予約いただけない場合を除く)

「次回予約を予約サイトからする手間をなくす」というのも立派なおもてなしですよ💕

逆に「次いつ来られますか?」と聞くと

答えはだいたい

「帰ってから考えます」

、、、、そしてそのまま、、、、

せっかく来てくださったのに、ご縁がもったいないですよね!

お客様に次回予約をご提案する時に大切なこと

何より大切なことは、あなたが

このお客様が次回来られた時には、もっとこうしたい!

という想いを持って、次回は何が必要になるかを考えながら施術すること。

足がむくみやすい方だな、、、立ち仕事が多いのかぁ。今回は一回むくみ取れたけど、2週間後にまたむくんでないか確認したいな。むくんでなければ、その次は1ヶ月後でいいかな。

など、オーダーメイドの計画表を思い浮かべながら施術することが大切です。

時々おられる、次回来なくても大丈夫ねって方には(失敗談)

これは失敗談なのですが、

時々、体のコンディションがめっちゃいいのにご来店くださる方がおられます。

そんな方が来られた時、正直に

筋膜リリースもリンパドレナージュも全く必要ないですよ!もう来なくて大丈夫!

と言ってしまったのですが、その結果

、、めっちゃ寂しがられました😭

人は触れられるだけで癒されるもの。

お身体は全く問題ないですが、お顔見れたら嬉しいので来てくださいね💕

って恥ずかしがらずに正直にいうようにしたら、また来ていただきたい気持ちが伝わり、ご来店いただけるようになりました☺️

お金のために!じゃなくて、お客さまのために、次回もご来店頂きましょう💕

多くのお客様に「また来たい!」と笑顔で言っていただける

そんなしあわせサロンの作り方を知りたい方はこちら👇の本がオススメです。

サロンする人のバイブル的存在で、改訂しながら重版されてる良書ですけんね〜

「また来たい!」「また来てください!」と言い合えるお店になりますように💕

コメント

タイトルとURLをコピーしました