リラクゼーションサロンの施術の効果を高める秘訣とは!手の温かさ?

ここちよい施術のコツ

皮膚は「第3の脳」皮膚を触るということは、脳を触っている??

皮膚は体全体を包み込んでおり、どこを触られても「触られた!」と分かりますし、

皮膚のつっぱり具合で、体が今どんな姿勢をとっているのかを感じたりもしています🏃‍♂️

感情を外部に伝えるための「表情」も、皮膚が自然に感情に合わせて動かなければ作れません🧐

だからこそ皮膚は「第3の脳」、「露出した脳」と言われるほど、鋭敏な感覚器官なのです✨

リラクゼーションサロンでは、お客様のお身体に直接手で触れて施術しますから

施術者の手でお客様の脳を直接触っているようなもの

それだけに、施術者の手のコンデイションが、お客様の心身に与える影響はとても大きいのです

この記事は

まだまだ施術に自信ないけど、お客様にちょっとでも心地よくなってもらう方法ないかなぁ

という、あなたの参考にしていただければ幸いです😊

①絆ホルモン=オキシトシンについて

人は、誰かに優しく触れられて、心地よさを感じると、「絆ホルモン」とも呼ばれる「オキシトシン」分泌されるようになっています💕

オキシトシンは、副交感神経が優位になるように働くので、触れられた人は心拍数が落ち着き、ストレスがやわらぎ、心身ともにリラックスした状態になります

驚くことに、触れられた側だけでなく、触れた側のオキシトシンの分泌量も増えるので、リラクゼーションサロンでは、お客様もセラピストもHappyになれるというのは、科学的にも根拠が証明されているのです

更にオキシトシンは、セロトニン神経の活動も活発にします✨

セロトニンの働きによって、更にストレスは和らぎ、メンタルの不調を整えることができるのです😊

②赤ちゃんの時の「温かさ」の記憶

生まれたての赤ちゃんは、自力で体温調整するのに慣れていませんので、お母さんに抱っこされることで、お母さんの体温調整機能を使って体温を保持でき、「温かく心地よい」状態を保つことができます👩‍🍼

そうして大好きなお母さん(お母さんに限らず、愛情を持って養育されている保護者の方)の「温かさ」を感じて、安らぐことで

脳の中の「体の温かさ」を感じる機能と、「心の温かさ」を感じる機能の連絡は密になっていきます

だから、人は温かい部屋の中にいたり、温かい飲み物を飲むだけで心が安らぎますし、他者との親密度も感じやすくなるのです。

つまり、

「直接皮膚に触られて、他者の手の温かさを感じると、心身ともに癒される」というのは科学的に証明された技術なのです✌️

③心地よくない触れ方は逆効果

逆に冷たい手で触れたり、寒いと感じさせる室内環境では、人の心は閉ざされがちになります🥶

冷たい手でいきなり触られたら、ヒャ!ってこわばっちゃいますよね💦

勉強や仕事をするのには、少し寒さや冷たさを感じるぐらいがちょうどいいですが

リラクゼーションサロンでは日頃の仕事や勉強のストレスから解放されていただきたいので、やはり温かさは重要!

また、手の一部で恐る恐る触られると、人は汚い物として扱われたと感じて不快な気持ちになります。

④心地よい触り方とは

手を温かくしておくのは大前提として、心地よい触り方というのも大切です

1.ゆっくり触る、ゆっくり離す

手首から触れ、ゆっくり指先を下ろして手のひら全体で触れる。手を離すときも、手首から、ゆっくり指先を持ち上げるように離す🤚

「体に触れる」というのは究極のパーソナルスペース侵害ですから、「いきなりバッと」ではなく「ゆっくり徐々に」触れていきましょう

2.掌全体で、程よい圧力をかける

あまりに弱いと心地よさを感じませんし、強すぎると不快ですよね。筋膜リリースの場合だと「優しくアイロンをかけるように」圧をかけることを心がけています

3.ゆっくりと動かす

腰から肩にかけて一直線に施術する時には、1回の腰から肩までを20秒かけて手を動かしていきます。

施術者としては、すごーくゆっくりしている感覚になりますが

される側は「めちゃめちゃ気持ちよくて眠くなる!」と言ってくださいます。

触られたお肌の一箇所一箇所が「触られた!」という感覚を脳に届けられるように、ゆっくり慌てずに施術します。

⑤手を温かくするには?

冷え症で手がどうしても冷たい、という方は

冷え性で手が冷たいって方、女性にはとても多いですよね。

実はリラクゼーションサロンをしていると、手の筋肉をとても使うので、徐々に温かくなってくるものですが、

そうなってくる前には

冷え性だから仕方ないよ!

と放置するのではなく

施術の前に自分用のホットタオルを作って手を温めておいたり

・手をグーパー握ったり開いたりして、しっかり温めておきましょう

私はいつも手が温かいですが、それでも冬場はお客様をお迎えする前には必ず手袋をしています🧤

技術が不安な時期は特に、手をしっかり温めて、最大限お客様を癒せる手にしておきましょう

どんなに開業前練習していても、開業当初はやっぱり、自分の施術が不安

そんな時こそ、手を温める、正しく触れる。という当たり前の事を大切に

今できることを丁寧に💕お客様に喜んでいただきましょう☺️

今はなんの技術もないけど、自分の手で誰かを癒したい!

とか

少ない準備で小さく開業できないかな?

という、あなたには

高コスパな講座はこちら👇

講義内容がしっかりしているから、医学的知識に裏づけられた施術やカウンセリングができるようになる上に、しっかり資格もとれますよ😁

小さな一歩を踏み出して、あなたも温かく誰かを癒してみませんか?

置くだけで簡単開業よもぎむし♨👆

コメント

タイトルとURLをコピーしました